【船橋市前原商店会】歴史

1952年(昭和27年)
町村合併により二宮町が船橋市に編入され、船橋商工会議所に参加して前原商店会が誕生しました。
1989年(平成元年)
津田沼駅前区画整理事業の完了
1993年(平成5年)
街路灯31基、マップ&インフォメーションボード4基 モニュメント事業の完了
2003年(平成15年)
津田沼駅前通りの「ストリートネーム」イベント
第1回「津田沼ふれあい夏祭り」を7月19日に開催。この年から毎年の恒例行事となる
2013年(平成25年)
船橋市前原商店会60周年
 
Copyright (C) 船橋市前原商店会. All Rights Reserved
inserted by FC2 system